スティーブ・ジョブズの公認伝記の価格 日本はやっぱり高い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォルター・アイザクソン著による本人公認の伝記(評伝)が2011年10月に発売になる。

日本版は
スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ II
というタイトルで2冊になり、合計3,990円。

オリジナル版は英語でタイトルはSteve Jobs、定価は$35。
アメリカではこの手の新刊を定価で販売する本屋はほぼ無く、Amazon.comでの価格は$17.88(10月7日現在)、Kindle版は$11.99(これは発売前キャンペーン価格で発売直後は$17.29)。
Barnes & Nobleでは$17.88、Nook(B&NのeBook)版は$16.99。

フランス語版は€25、Amazon.frで€23.75。
ドイツ語版は€24.99(Amazon.de)、Kindle版は€19.99。
イギリス版は定価£25でAmazon.co.ukで£16.99、Kindle版は£12.99。
台湾版は定価800元で売値599元(books.com.tw価格で日本円で1500円ほど)。

日本からは確認が出来ないがiBooksでも$17か何かで販売されるという。

ということで、国によって状況は異なるが、日本では2冊になっていつもの事ながら価格も高くなることがよくわかる例である。


スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ II

コメントを残す