iPhoneメインユーザーが選ぶAndroid

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在iPhone 6のunlocked版を使用していて、2015年秋に出るだろう次のモデルも買うことでハイスペックunlocked版の2台体制が構築されるが、iOS一辺倒は危険なのでAndroidでも同等製品が欲しい。
Windows Phoneでもいいけど、機種選びをしやすいのはAndroidなので。

個人的に必要になるのが、iPhone 6と同等の電波の対応。
GSMや3Gはもちろん、LTEもiPhone 6と同等の対応バンドの製品が欲しい。

SIMカードスロットはいろいろ面倒なので、iPhoneと同じnanoサイズで。
バッテリーはメインのiPhoneは毎年買うからいい物の、予備的な位置づけのAndroidはユーザーが簡単に取り外せる物がいい。
iPhone程は使わないだろうが、ストレージは内蔵で64GB程度は欲しい。

とか条件を出していくと、どんどん対象機種が減っていく。
そろそろAndroidも64bitになってとかあるんだろうけど、USB Type-Cケーブル対応機は2015年のMWCで出てこなかったようなので、この辺は1年くらいは待つことになるのかな。
ということは、2015年はとりあえず、スペック的にも妥協できる範囲の物で選んでということになると、日本でも販売されるだろうASUSのZenFone 2あたりを選ぶのがいいのかなとか。

コメントを残す