ロリコン趣味の人って生きてて恥ずかしくないのかな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何か情報を検索していると、誰かのブログに行くことがある。

そんな情報じゃないのに、なぜかそのブログにはロリコン趣味のイラストなんかが掲載されている。
単なるイラストならいいが、あきらかに性的異常者向けのイラストで、子供などには見せられない物だったりすることがよくある。

余談:
昔、MorphyOneというのがあったが、これが始まったときの言い出しっぺのWebがまさにそれだった。
私は初めにそれに気づいたので、傍観者となることを決めたわけだが、それを後から知った人も多かったようだ。フッターに書いてあったのになんという情報収集力のなさだろうか。

そんなサイトの自己紹介なんかを見ると、大抵はペンネームで本名ではないから、本人は大丈夫だと思っているんだろうが、その辺のコミュニティに参加しているんだろうから、そこから本人は容易に特定できるな。

本人は匿名でやってるんだろうから、知られるわけがないと思っているだろうが、もしもそれが実生活で公開されたときはどうするんだろうね。
一般的に「ロリコン趣味は気持ち悪い」という事になっており、この気持ち悪さは様々な趣味の中でもトップクラス。単なるアイドルファンなら、本人の見た目が気持ち悪い事があっても、趣味としては許容範囲内だが、ロリコン趣味はどんな文化圏でも永遠に受け入れられる物ではないだろう。

私が、捜査関係者だったら、その辺の性的異常趣味を持っている人達として、その辺のWebをピックアップ、オフ会などがあったら覆面参加。参加者の身元調査をするけどね。
どうせ本名は簡単に公開しないだろうから、特に怪しいのは、犯罪捜査によくある手法で身元確認するだろうね。

こうして集めた情報を、何か犯罪が発生した場合の情報として保管しておく。

とにかく、ロリコン趣味の人は他人から見たら気持ち悪がられており、世間的に容認されていないということをしっかりと認識した上で、そういった画像を誰でも見えるWebに載せることの無いようにしていただきたい。

コメントを残す