ラスベガスのCESやNABとかの展示会へお得に行く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスベガスで毎年1月にCES、4月にNABが行われます。
他にもどっかの会社のプライベートカンファレンスが行われたりもします。

問題はどうやってラスベガスに行くか、いかに旅費を節約して現地で無駄な行動をしないか、さらに意味のある海外出張にするかといったことが課題だと思います。

旅行自体は旅行代理店に手配してもらうのがいいんですが、自分で手配しなければならないときはどうするかが難しいところです。

特に、飛行機が混雑していて、ロサンゼルスとかサンフランシスコ経由にならなかった場合は、移動時間が無駄すぎるので、別の経路にした方がいいと思います。
具体的には、乗り継ぎ便を別途手配するとか、いろいろあるわけです。

さらなる問題はどこに宿泊するかという点ですね。
展示会は普通、ストリップという一番派手で有名な地域で行われると思いますが、コンベンションセンターにはどうやって行くんだという問題もあります。

この辺まで旅行代理店は普通に利用されるホテルを手配してくれるでしょう。
でも、展示会用に適した物だとどうでしょうか。その状況が分からないと、何が適切かがわかりません。

現地の移動手段はモノレールがありますし、タクシーもあります。
展示会開催時には主要ホテルを結ぶシャトルバスもあります。

なら、移動は何でも安心かというとそうでもなく、タクシーやシャトルバスは乗るまでの待ち時間、渋滞で異様に時間がかかります。
モノレールも場合によっては駅に入るまでの長い行列があったりします。

ホテルは異様に高騰することもあります。
お得に宿泊するにはストリップをあえて外すというプランもあります。

さらに、展示会は10時くらいから5時くらいまでの展示会場では終わりません。
早朝は何かのミーティング、夜はパーティーとか目白押しなのですが、何も知らないで行くと、その辺の存在も知らず、参加することはほぼ不可能でしょう。

この辺のある程度通わないと分からない情報をまとめた本の2017年版を出版しました。
Amazonで販売中です。
ラスベガスの巨大展示会に行こう 2017

2012年から2013年にかけて出したのが第1弾だとすると、今回出した2017年版は第2弾的ですが、版数だと5版になります。

ラスベガスの巨大展示会に行こう 2017
ラスベガスの巨大展示会に行こう 2017

コメントを残す