回転寿司のコストパフォーマンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

回転寿司っていろいろあるけど、どれも味がたいしたことない。多分そこそこおいしいところもあるんだろうけど、値段が高そうだ。
ネタにもよるだろうけど、そこそこ満足感を得られるのは10皿くらいとして、一皿100円から200円のところだと最低でも1,000円はするわけで、なんだかんだで1,500円くらいは払いそうだ。
7皿くらいだと支払いは1,000円くらいに収まるのかな。

はっきり言うと、不味い回転寿司で1,000円払うより、そこそこの中華料理屋(どこでもいいけど餃子の王将とか)で1,000円分のなにかを食べた方が満足度は高いと思う。

回転寿司ではない、ちゃんとした寿司屋でもランチタイム1,000円とかでやってるところがあるけど、これはネタが安いのであまりおすすめはしない。
これよりワンクラス高い2,000円近いのにすると、良いネタを使ったのを出すところもあって、その辺だと満足度が急に高くなる。

あくまでも、個人的な印象にすぎないが、昼に適当な回転寿司に行くなら、中華の方が安いし満足度が高い。
寿司が食べたくて、回転寿司に行こうか考えているなら、すこし予算を足してそこそこの寿司屋に行った方がいいと思う。

コメントを残す