プレミアムビールっておいしいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

航空券を選んだとき、たまたま一番安かったのがJAL(ジェイ・エイ・エル)なので、仕方なくJALに乗ったわけ。
JALは3年でマイルが自動消滅してしまうので、ためる気にもならないし、日航機に乗ると変な日本人と一緒になるので乗りたくはないのだ。

変な日本人の例1
「JALのニューヨーク便の○○さんは至急搭乗口に・・」というアナウンスがうるさいなぁと思ってたら、パスポートを忘れて取りに帰った風な金持ち風なおばさんが、係員に誘導されて、出国審査の待ち行列をすっ飛ばして優先して走り抜けていった。

変な日本人の例2
「ANAのサンフランシスコ便の○○さん・・・」とまたパスポート忘れ風な人かなと思ったら、空港のターミナルでウィンドーショッピングかなんかしていた老夫婦。
出発時間の10分くらい前になって、しつこくアナウンスされているのに、その辺をフラフラして、探しに来た地上職員に発見されて、「皆様ご登場済みです」とか言われても、その状況に気づいていないという。
(飛行機の出発時間ってのは離陸時間であり、その30分前には搭乗が始まり、出発時間の15分前には全員搭乗が終わりドアが閉まる)

ということで、いやな日系のJALに乗ったわけだけど、サービスがすごくてビックリした。

もちろんエコノミーだけど、短距離の国際線なのに、食事はフルサービス。
今時欧米系の航空会社の国際線なんか、短距離だったらサンドイッチ1つ出ればいい方だぞ。

飲み物は何でも飲み放題。これまた欧米系、中国系もアルコールは有料だぞ。
ビールなんか全てプレミアムビール。

Premium Beer on JAL

食事もさすがに日系なだけあってすげえうまいわけじゃないけど、そこそこ食べられる味。
こんなサービスだったら、便数も多いし、日系航空会社を愛用してもいいかもね。
これなら、中国系企業の日本法人社長は日航機を使っちゃうわけだ。
個人的には、そんなことより料金が安い方がいいんだけど。

ということで、家でたまに飲むビールもいわゆる第3のビールとかでいいかとおもってたけど、JALの機内でプレミアムビールを飲んでみたら、第3のビールとかと味が全然違うことに気づいた。
たまに飲むなら安いのじゃなくて、プレミアムビールにするのもいいのかもね。

Premium Beer on JAL

コメントを残す