スマートフォンとか日本の携帯電話って高すぎるね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の携帯電話っておおよそ5万円くらい。iPhoneやWindows Mobile端末なんかは5万円とか、それ以上のもある。

一方、いわゆるネットブックとかの低価格なパソコンは4万円前後から。
インテル系のCPUを使わない、例えばクアルコムなんかが提唱している携帯電話以上ネットブック未満のスマートブック(Smartbook)の価格はまだわからないが、これも5万円以下で多分3万円とかになると思われる。

こうなると、普通のパソコンと携帯電話なんかの差がほとんど無くなる。
携帯電話は小さくて持ち運びやすいという利点があるけど、ネットブックにしろスマートブックにしろ、画面は携帯電話より大きく、絶対性能は高い。

小さくする技術力はともかく、いわゆるパソコンなんかと価格の変わらない携帯電話だとかスマートフォンっていったい何なんだ。

コメントを残す