UMDが無くなるのならオンライン以外のPSPソフトは買い控えるぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UMDメディアを使ったソフトは買い控えて、ネットで買える物以外は買わないようにしようと思ったら、2009年6月現在、そもそもネットで買えるPSPソフトはすげえ少なかったという事実に気づいた。

さすがに最近(ここ半年くらいかな)のSCE製ソフトはネットで買えるようになっているようだけど、それ以前のソフトは無いようだ。
まあ、UMD付きのPSP本体を捨てるわけじゃないので、UMD版のソフトがゴミになるわけじゃないけど、これから確実になくなるんだろうから、UMD版のソフトは買いたくないね。

かといって、今のところネットで買えないソフト、例えば「勇者のくせになまいきだ。」をやってみたいけど、UMD版のディスクを買うのではなく、ネットで買えるようになるまで待ちたい。
ネットで買えないのならやらないだけ。

少なくともSCEのソフトのほとんどはネットで買えるようになるんだろうけど、他社の場合はどうだろう。
PSP Goはそれなりに売れるんだろうから、一本でも売りたい会社はダウンロード販売も選ぶよね。
ほとんどのソフトはネットで買えるようになるはず。それがいつになるのかはわからないけど。

PSP Goというかソニー製品への不満を1つ言うとすると、メモリースティック系列の変なのにこだわるのはいい加減止めてくれ。

コメントを残す