YouTubeで広告を拒否されたビデオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

線路内立ち入りして、それを救助している模様を撮影したが、YouTubeの広告をリジェクトされた。

Video not approved for revenue sharing
Unfortunately we are unable to approve your claim for revenue sharing of the video

YouTubeのパートナープログラムに登録していると広告を掲載して収益化できるが、このビデオも広告を申し込んだが、2日後に上のようなメッセージのメールが届いた。

広告は掲載できなくなり、異論も言えない。再生は出来る。
なぜそうなったのかも連絡はない。プライバシーなら、上のビデオのように顔はモザイクをかけているので問題ないはず。

要するに、YouTubeでそれを判断する人(もしくは機械)が絶対ということだ。
ということで、該当ビデオはYouTubeから削除した。

コメントを残す