少なくとも日本では原発はもう終わりで、次の何かで発電するしかないな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の件をふまえても、原子力発電所を新設しようなんて人はいないだろう。
もしいたとしても、その近辺の住民が絶対に反対するので、新しく建設するなんて事にはならないはず。

おそらく、津波や地震対策を強化すれば、多分緊急時に問題ない物もできるんだろうけど、想定外の何かがあっても絶対に安全な物でなければ賛成する人はいないだろう。
もしも問題なかったとしても、廃炉にするのも大変、廃棄物の処理も大変というのは今はいいかもしれないが数十年後に問題になるのは確実。
この辺を解決する技術が数十年後か数百年後かに確立されるのかもしれないが、そうしたらいくらでも原子力発電所を建設すればいいんではないかな。少なくともそんな技術がない原子力技術は現時点で使うべきではないと言うことは世界中の方が思っているはず。

これからは、火力や原子力に変わる発電技術を強化するしかないね。
それが、水力なのか太陽光なのか風力なのか、燃料電池、バイオマス、地熱なのか知らないが、今回の件をきっかけにそんな技術を積極的に強化すべきなのは日本以外にないね。

それにしても現在稼働中の原子力発電所の安全対策を強化した上で、廃炉にするのに何年かかるかな。

コメントを残す