Dreamweaver CS3の解説本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Adobe Dreamweaverはバージョン3くらいを単なるHTMLエディタとして使用していたが、CSSとかの使い方を覚えるのが面倒くさかったので、使うのを止めていた。AdobeソフトがCS3への移行するというので、PhotoShopなどを買うついでにWeb PremiumにしたためDreamweaverも再び使ってみることにした。

使ってみたはいいが、CSSも含め、機能が高度すぎて何をやればいいのかさっぱりわからん。
結局高いソフトを持ってる割には、HTML手打ちというしょうもない状態になっており、数十万のソフトを買ってもほとんど生かしていないのはもったいなさ過ぎる。

そこで、Dreamweaver CS3 [スーパーリファレンス] for Windows&Macintoshという一番早くでた解説本を買ってみたわけだが、さっぱりわからん。わからんわけではないが、解説内容が私に合ってないので、全く役にたたん。やりたいことはCSSで美しいWebサイトを作る方法とSpryというAjaxのFrameworkを効率的に使う方法だ。

この間いろいろな書籍が出ていたが、最近出たAdobe Dreamweaver CS3 Essential Book Macintosh & Windowsはとてもよい。
著者のサイトによれば

新機能、および、よく使う機能を厳選して解説するというコンセプトの、雑誌っぽいテイストのレイアウト

とのことで、中身を立ち読みしてみると、非常にセンスの良いデザインのサイトをSpryやCSSを駆使して作成する見本みたいになっているようなので買ってみた。(実際には立ち読みして買った後にその辺の情報を知った)

買った後に気づいたが、中級向けで、新機能の解説が中心というのが私には良かったのだな。一般的なマニュアル本はまずははじめてみましょうというところからなので、初めから眠くなっていたが、この本は、このデザインはどうやってつくってるんだろうと気になる画像だらけだ。


Adobe Dreamweaver CS3 Essential Book Macintosh & Windows
2,520 円

解説本は、著者のセンスが良く、さらに読者レベルに合ってなければ全く役に立たない物であることがよくわかった。他のEssential Bookシリーズも買ってしまおうか。

Dreamweaver CS3では他にも良書があった気がしたが、個人的には今のところあまり必要としてないので忘れた。少なくとも言えるのは、スーパーリファレンスは初心者向けにもあまり役に立たないだろ言うという点だ。

http://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-2493-5/978-4-8399-2493-5.shtml

Dreamweaver CS3の解説本」への1件のフィードバック

  1. m-suzuki

    こんばんは。2008年に入って、私も Web Premium を購入しました。
    書籍は、良い物が少ないというのが印象です。 「Adobe Dreamweaver CS3 Essential Book Macintosh & Windows 」も買いましたがこれは
    良書として 手許においてあります。
     
     本は全部で、8万円ほど購入しました。 adobeさんの有料サポートもお願いしたのですが、css は、サポート範囲外として「どうしてこうなるですか(?)」と 質問しても「さぁ、どうしてでしょう」が サポートの答えでした。
     
     以前は、いくらか使えるように、サポートしてくれていたのですが GoLive が無くなってしまった以上、dreamweaver を何とか習得するより
    他なく……。
     
     しかし、仰るように「美しいwebサイト」ですが 私もその方向で 何とかと試行錯誤の毎日です。
     要は、Div ブロックが すべて矩形ですので その辺をスライスなどで
    組んで、カバーするより他に 方法がなさそうです。
     
     css それ自体が あまりにも管理的なので、デザイン的には
    ネックになっているのだと思います。

コメントを残す