ドコモで間違えて「ひとりでも割★50」に入ってしまい、やめたい場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモの最も安い基本料金タイプSSに入っているとして、これに長期利用契約をつけるとさらに安くなる。

最新のタイプSSバリューの場合、通常1957円で、継続利用割引が最大15%(6年目以降)つくが、(新)いちねん割引の場合1年目から10%割引、最大25%割引になる。
さらに、ひとりでも割★50の場合、いきなり50%引きで基本料が980円になる。

問題は(新)いちねん割引、ひとりでも割★50の両者とも2年間の契約が条件で、それ以前に解約する場合は解約料金がかかる。
この割引は、何もしないと自動継続になってしまい、解約金がかからない時期も限定されるので注意されたし。
(新)いちねん割引で解約金がかからないのは、契約満了月翌月のみ。ひとりでも割★50は不明。

http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/070626_00.html

一生ドコモと心中する人ならともかく、携帯電話なんかどこと契約したって結局安くて使えればいいわけで、ドコモなんかに金を貢ぎ続ける必要はない。
ということで、うっかり長期利用契約をしてしまった場合、いつ解約すればお得か計算してみた。

契約年数11年以上 タイプSSバリュープランで契約し、通話はほとんど使っていないとする。パケット利用料などは含めない。

14ヶ月目のプラン解約を含めた総支払額を比較してみると、
ひとりでも割★50は、23,695円
継続割引6年目は23,288円
(新)いちねん割引 11年目以降では23,699円
となる。

つまり、14ヶ月以内で解約する場合は、長期割引を一切つけない方がお得。
いつ解約するとお得かという件では、ひとりでも割★50は14ヶ月以降に解約する場合、途中解約金がかかるので長期割引満了時まで契約を続ける方がお得。(新)いちねん割引の場合、23ヶ月目。

2年間使うなら、長期利用契約しておくほうが、1.5~2.5万円お得。

http://spreadsheets.google.com/pub?key=pHshZowJHAscjb4TpQ3rcaw

コメントを残す