iPhone 3Gを買ってみて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone 3G SoftBank Antenna

近所のソフトバンクショップは、やる気無い。他の店ではどこで買えるかわからない。
週末はともかく、平日午前中なら買えるかもしれないから、月曜日に在庫の多そうな表参道に早めに行って買おうかと思いつつ、近所のビックカメラに行ってみた。

日曜の開店直後に買えるかどうかはわからないが、どんなシステムで販売しているのか聞くだけでも行ってみようと思った次第で、近所といいながらも自転車で30分の道のり。

開店直前の店前では他のゲーム機などとは全く違い、行列が出来るわけでもなく、店内に入っても誰もiPhone目当ての客がいない。
表参道や、秋葉原でのイベントをみた後だと、思ったよりも盛り上がりにかける印象。

カウンターにやる気のなさそうな店員がいたので、聞いてみた、iPhoneはありますか?と

そしたら、あると言うではないか、白い16GBも。

早速、購入手続き。

新規で加入したが、全てタブレットPCで手続きを行うのが興味深かったが、全体的に説明不足。
最強に疑問だったのが、新規加入時に普通は選べる電話番号が強制だった件。普通3つくらいから選ぶシステムがあったと思うが、なぜか「iPhoneでは選べない」との店員談。これが嘘だった場合は・・・

表参道のソフトバンクショップなどでは、Apple製品お楽しみのパッケージ開封を購入者にやらせるというユーザーのお楽しみを考えたシステムらしいが、近所のビックカメラではそんなことは一切無く、30分後に取りに来いという旧式の携帯電話と同じシステム。

クーポン券に電話番号と名前を書いたら、5000円の商品券をくれるという物をもらったが、これって、誰かを紹介したときとホワイト家族24というのに加入したときのみでは?
iPhoneの契約もそれなのだろうか? 謎だ?

Eメール(i)というのも紙を渡されただけで、特に説明もなく。
渡される10数枚のA4用紙は、Appleだったら絶対無いだろう不細工なデザインの物ばかり。このあたりも含めて、何とかして欲しいところ。

早速使っての不都合は、文字入力中に落ちるという点。2.0にしたiPod touchでも同じなので、日本語入力部分に致命的なバグがあるのだろう。

また、予想はしていたが、ソフトバンクの電波の弱さはすごすぎる。

家の中では5本中1本。家の前でも5本中3本がやっとという状況。ひどいときは家の中でも圏外になってしまう。

インフラを何とかしてくれ。(iPhone自体の電波周りの性能にも問題はあるのだろうけど、それならなおさらだ)

コメントを残す