車を選ぶ 買う気も無いのに選んでみる編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車なんかは用途に合わせて複数台持つのが一般的かと思われる。
日本の場合、駐車場が無いとか諸々の事情でいろいろなことに使える1台を選ぶ事が多いようだ。個人的には普段使うのを1台買って、それ以外の用途たまに使うような使う物は借りるという方法が日本的にはいいように思う。

個人的に日本で車を買うことはなさそうだが、今買うならという前提でいろいろ調べてみた。
値段は安い方がいいし、乗りやすい方がいいが、せっかく買うならちょっとでもいい物を選びたい。いい物の基準は人それぞれだろうが、現時点では見た目、そこそこの燃費、乗りやすさあたりが最大で、その次に値段が来る。
たとえば、300万円のそこそこの車と、500万円でちょっといいのがあれば、500万円のを選びたい。

基本的に、自分が移動する時に使う車なので、大きいのなどは必要ない。SUVあたりは安定感があるが、見た目が好みでは無い。いろいろ見ると、クーペタイプが好みのデザインな事が多い。

TOYOTA 86
フェアレディZ
GT-R
BRZ
Mercedes-benz SLK 350
BMW 6 Series 640i/650i

いろいろ見ると、この辺がまあまあそうだが、BMW 6はいろいろな機能がついていて運転がしやすそうだということがわかってきた。

買う気も無いものを選ぶというのもなかなか楽しめるようだ。

コメントを残す