NTTってなんなのかな。電電公社的役所サービスを味わう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

固定電話回線にかかってくる電話を外出先でうけたいので、ボイスワープというサービスに加入したくなった。
ボイスワープのサービス内容はとりあえず納得できるので、このサービスを使おうと、サイトに書いてあった電話番号にかけることにした。
ついでに、通話明細(かけた番号の一覧を送ってくるサービス)、利用料金を毎月郵便で送ってくるサービスをやめるという2つの手続きも一緒にしようと思う。

0120-116-116

にかけてみる。
ここで、出てきた担当者に上の3点の手続きをしたいというと、ボイスワープはできるがそれ以外のファイナンス関係はNTTファイナンスが担当だと言われた。
ボイスワープ自体はここで設定できた。

それ以外は、「NTTファイナンス 料金問い合わせセンター」だとか言うところに電話をかけろと言うことでかけた。

0800-333-0111

ここで残った2点の手続きをしたいと申し出る。
すると、通話明細の担当は「NTT東日本の通話明細の担当」で、郵便で送ってこないのはWebビリングというのを手続きするがそれはNTTファイナンスのWebビリングセンターだと言われた。
NTT東日本の通話明細の担当者はNTTファイナンスの料金問い合わせから転送できるということで、しばらく待つとその担当者に替わり手続きが終わった。

Webビリングの申し込みをするので、「NTTファイナンス Webビリングセンター」に電話をかける。

0800-333-0030

ここでWebビリングの申し込みをする。

やっと終わった。

合計4人の担当者と、電話の待ち時間も含め40分近くかかってやっと手続きが終わった。
いったい何なんだ。

コメントを残す