ぽっくり死ねればいいのにね。後頭部強打後24時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパー銭湯で意識を失って。後頭部を強打した。
直後は単に意識を失っただけだと思ったが、強打した部分からは出血し、左肘などもけがをしている。

後頭部を強打したのは2013年2月2日の午前9時ころ。
その5分後くらいから首の付け根、肩胛骨のあたりがジリジリした感じがあり、それから後頭部の下の方がジリジリと痛み始めた。
このジリジリとした痛みは初め1時間くらいから最大化し始めた。
おおよそ12時間ほどは同じ程度の痛みだったが、深夜1時頃からその痛みが増してきた。

今までの痛みが、普通に我慢できる痛みだとすると、今度の痛みはその2倍はある痛みで、普通の人には耐えられないんじゃ無いかなと思えるほど。
深夜1時なので寝ていたわけだが、それから4時間は寝られなかった。寝ていても起きても頭を360度どの方向へ向けても痛みは解消しない。

ネットで調べると、いろいろなパターンがあるようだが、吐き気や手のしびれ、言語障害などは無いので、脳自体に大きな影響は出ていないようだ。
しかしながら、急に吐き気が出るなどしてぽっくり逝くようなこともあるようなので、今後どうなるのかメモしていこう。
メモがなくなったとき、他の記事も無くなったときは死んだときだ。

くも膜下出血、硬膜下血腫、脳挫傷など関連するものはいくつかあるが、痛みがすごいので、病院に行って検査だけはしておこうと思う。
しかし、土曜日に強打して、一般的に日曜日は病院が休みなので、月曜日に行くのってどうなのかな。その間死んだらどうするんだ。
そのために緊急病院とかがあるわけだが、休日や深夜の当直医は…

DSC03502

痛みのある部分を写真に撮っても外側からは異常は見られない。

コメントを残す