お詫び 2013年2月のメールのエラーについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年2月12日午後2時からから22日午後3時半頃まで、当方プレスリリース用メールアドレス宛のメール送信でエラーが帰ってきていました。

エラーの内容
Returned mail: see transcript for details

----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<メールアドレス>
(reason: Insufficient permission)

エラーの原因
メールボックスが満杯になっていたため。

なぜ10日間も気づかなかったのか
メール自体は他のアドレスに転送しているので受信できていたことから、直接エラーで帰ってきたと指摘されるまで気づいていなかった。

今後の対策
プレスリリースをスパムとしてなくさないようにするために現在のシステムを運用していたが、使用しているシステムの容量が今時としては少なく、プレスリリースの容量が大きいため定期的なチェックが必要。
少なくとも半年に一度、できれば3ヶ月に1度のチェックが必要となる。

コメントを残す