もしも浅田真央の演技が超最高だった場合をどうしても計算したかったので

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソチオリンピックでのフィギュアスケートでもしも○○だったらというのを素人なりに計算してみた。

1. SOTNIKOVA Adelina 224.59 149.95 74.64
2. KIM Yuna 219.11 144.19 74.64
3. KOSTNER Carolina 216.73 142.61 74.12
4. GOLD Gracie 205.53 136.90 68.63
5. LIPNITSKAYA Yulia 200.57 136.90 65.23
6. ASADA Mao 198.22 142.71 55.51

浅田真央がSPで自己ベストを出した場合
1. SOTNIKOVA Adelina 224.59 149.95 74.64
2. KIM Yuna 219.11 144.19 74.64
3. ASADA Mao 218.55 142.71 75.84
4. KOSTNER Carolina 216.73 142.61 74.12
5. GOLD Gracie 205.53 136.90 68.63
6. LIPNITSKAYA Yulia 200.57 136.90 65.23

これでも3位

さらに、Freeで3Lzがキム・ヨナと同じ7.6(浅田は5.40)で、2A+3Tがソトニコワと同じ9.94(浅田は6.96)だった場合。
だった場合。
1. SOTNIKOVA Adelina 224.59 149.95 74.64
2. ASADA Mao 224.00 148.16 75.84
3. KIM Yuna 219.11 144.19 74.64
4. KOSTNER Carolina 216.73 142.61 74.12
5. GOLD Gracie 205.53 136.90 68.63
6. LIPNITSKAYA Yulia 200.57 136.90 65.23

もうすぐ 1位

3F+3LoでGOEが0.0ではなく0.6だった場合。

1. ASADA Mao 224.60 148.76 75.84
2. SOTNIKOVA Adelina 224.59 149.95 74.64
3. KIM Yuna 219.11 144.19 74.64
4. KOSTNER Carolina 216.73 142.61 74.12
5. GOLD Gracie 205.53 136.90 68.63
6. LIPNITSKAYA Yulia 200.57 136.90 65.23

これでやっと1位。
FreeでのGOEは低めに出ているのがいくつかあるので、全てが超最高だった場合はこのくらいにはなりそう。
SPで自己ベストを越える点数をだして、Freeはもう少し高得点だったら、金も不可能では無かったようではある。

しかしながら、あの感動の演技でもさらに上があるってのはどんな世界なのかなフィギュアスケートってのは。

一応メモ

Planned elements Executed elements Base value GOE Scores of Panel
3A 3A 8.50 0.43 8.93
3F+3Lo 3F+3Lo< 8.90 0.00 8.90 3Lz 3Lz 6.00 -0.60 5.40 CCoSp CCoSp4 3.50 0.57 4.07 FCSp FCSp4 3.20 0.36 3.56 2A+3T 2A+3T< 6.82 0.14 6.96 3S 3S 4.62 0.40 5.02 3F+2Lo+2Lo 3F+2Lo+2Lo 9.79 0.80 10.59 3Lo 3Lo 5.61 0.70 6.31 FCCoSp FCCoSp4 3.50 0.79 4.29 StSq StSq4 3.90 1.60 5.50 ChSq ChSq1 2.00 1.50 3.50

コメントを残す