ビデオカメラが欲しいけど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HD動画をまともに撮影できるビデオカメラが欲しい。
H.264はいいけど、最近流行のAVCHDはわけが分からないので、これを条件から外すと、三洋のXacti DMX-HD1010しか残らない。

これは結構いいと思うし、売値が6万円だったりすることもあるので、思わず買いそうになる。

実際、画質とかに不満はないけど、CanonのiVIS HF11なんかと比べた場合の、オプション類も含めた使い勝手では落ちるような気がしないでもない。

iVIS HF11は内蔵メモリが32GB入っていて、無くてもいいけど、メモリーカード忘れたときとかには便利だね。
SDHCの32GBのメモリカードはいまだ高いままなので、なかなか手が出ない。16GBなら3,000円台で買えるので現実的には16GBのメモリーカードを複数使うって事になるのかな。
16GBで1.5時間撮れるので2枚くらいあれば実質十分だな。(もちろん何でも最高画質で撮影する)

これより問題なのが、バッテリーで標準だと16GB一枚分しか撮れないのか。まあ、バッテリなんてそんなもんだな。

問題は何よりも画質で、公式サイトにはなぜか無いが、ネットにある物を見る限りは、個人的な用途では十分だ。
さらに問題なのが、AVCHDファイルをどうするかという点で、これは撮影した生データを片っ端からMPEG-4のH.264かなんかにエンコードし直すのが使い勝手がいいかな。
そのためには、高速なエンコード環境が欲しいけど、今のところこれに適したGPGPUを使ったソフトってのがほとんど無いのが問題。

なんだかんだ言っても、EOS 5D Mark IIを買うだろうから、これで動画を撮ると、いろんなデモ動画と同じ品質の物が撮れるんならそれで十分の気もしないでもない。

http://www.vincentlaforet.com/

http://www.dailymotion.com/video/x7b3rx_tokyo-reality-canon-5d-mark-ii-fina_travel

でも、コンパクトフラッシュカードは何とかなったとしても、バッテリ駆動時間はものすごく問題になりそうだな。1分くらいのカットをいくつくらい撮ったら無くなるくらいの駆動時間なんだろうか。

それさえ何とかなって、いわゆるこんにゃく画像になりにくいんだったら、これ一台で全部すますことが出来る。(レンズがいるけど)

コメントを残す