EOS 5D Mark IIは買うことにしたけど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンのデジタル一眼レフEOS 5D Mark IIはいろいろ悩んだけど、結局買うことにした。もちろん今のところで、発売直前までわからないけど。

いくつかの販売店で聞いてみると、今(11月24日頃)予約しても、実際に手に入れられるのは今年中は難しいくらいで、納期が数ヶ月後になってしまう可能性もあるようだ。
もしも一応しておいた予約をキャンセルして、しばらくして欲しくなってしまった場合を考えると、買おうと思ってもいつになったら買えるか分からないようなものなら、少しでも興味があって、実際必要な物ならとっとと買ってしまえということで。
もちろん数ヶ月後には売れなくなって、価格が暴落していることだってあり得るんだけど。

予約したのは9月17日で、発表日に販売店で予約が出来るようになってすぐなので、発売日に買えるのは確実だろう。もちろん発売数日後でも問題はないけど、土曜日にくるなら、土日でそのままいろいろ練習してみたいね。
これが発表すぐに予約したのに、発売日になっても、いつ手にはいるか分からないというような状態になってしまった場合は、キャンセルしてしまうことも考えられるけど。

結局、50Dとこれのどっちにするかということだったが、35mmという点につきる。
EOS Kissなんかを使っているとファインダーの小ささはうんざりする。画素数や画質ははっきり言えばどうでもいいが、これから3年は使うんだから、現時点でかなり良いレベルのものを選んでおかなきゃ後悔するだろ。

それはともかく、1年9ヶ月ほど使ったパナソニックのTZ3がほとんど壊れかけている。
一眼レフはEOS 5D Mark II、望遠に強いコンパクトデジカメはPowerShot SX1 IS(予定)にするとして、いつも気軽に持ち運べる本当に小さいコンパクトデジカメは何にしようかな。

コメントを残す