ソフトバンクのほとんどタダ携帯電話(2009年は月8円ケータイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家電量販店に行って、かなり前から気になっていた、月額料金がユニバーサル料金だけの携帯電話をチェックしてみた。

店に掲げている携帯電話本体の料金は9,800円もしくは14,800円だが、なんだか知らんが、5,000円引きするそうだ。9,800円でポイントを引いた後に5,000円引きだとか言っていたが、そのシステムはよくわからない。

加入2ヶ月後から本格的にユニバーサルサービス料だけになるそうだけど、それまでは4,000円だとか5,000円だとかの料金だそうで、2年間の合計実質支払い料金は1.5万円程度になるとのこと。

上記9,800円の携帯電話の例で言えば、9,800円から5,000円引きし、さらにすでにソフトバンクに加入しているなら、後で5,000円分の金券が後に送られてくる(このシステムはよくわからない)と言うことなので、携帯電話本体自体は無料になってしまう。

電話料金は加入後2ヶ月間は通常料金の4,000円前後を払い、その後は8円なので26ヶ月間の料金となる。それ以降は割引がなくなるので通常料金だが、解約料はかからないので、2年後も同じシステムなら、その頃買い換えてしまえばいい。

選べる携帯電話自体は4種類くらいみたいだったが、通話機能しか使わず、とにかく安くということだったら、どの機種だろうがあまり気にすることないので、何でもいいかという感じ。

結論としては、今のところ、通話機能にしか携帯電話を使わず、番号やら端末にこだわりがなければ超低価格で契約が可能。
思わず契約しようかと思ったが、電話機が何台もあると面倒なだけなので今回はやめておいた。

そもそもユニバーサルサービス料ってなんだよという話は、ここでは置いておく。

その後、気になって仕方がないので買ってみた。

ソフトバンクの8円ケータイを買ってみた 2009年4月22日
8円ケータイへの道 2009年4月29日
8円ケータイへの道 一ヶ月目の料金内訳 2009年5月10日
8円ケータイ 5,000円キャッシュバック 2009年5月24日
8円ケータイ2ヶ月目の内訳 2009年6月11日
8円ケータイは本当に8円の請求だった 3ヶ月目の明細 2009年7月20日
8円ケータイその後 2年契約はどうなったのか 2011年5月25日

ソフトバンクのほとんどタダ携帯電話(2009年は月8円ケータイ)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 8円ケータイは本当に8円の請求だった 3ヶ月目の明細 - kamikura.com Blog

コメントを残す