ウィルコムのサポートはどうなってんだか。ついでにシャープも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLCOM D4のスタイラスをなくしたから買いたいと外国人から相談が来たので、親切にもいくらか調べてみることにした。

ウイルコム、シャープどちらのサイトを見ても、オプション品としてはリストに載っておらず、販売していないようだ。
Amazonなどのネットショップを見ても、サードパーティー品での用意もされていないらしい。

そんな状態で、外人は、eBayやらAmazonやらを探したらしいが、あるわけないよね。そもそも日本人以外のeBay依存は何とかならんもんか。

それでも買いたいらしいので、ウィルコムに電話で問い合わせてみた。

http://www.willcom-inc.com/ja/support/contact/index.html

問い合わせた先で、

私「WILLCOM D4のスタイラスの値段を知りたいんですけど」
ウィルコムの人「WILLCOM D4の本体の値段ですか?」

という状態なのは何なのか。

販売店の価格は店によって異なるが、My WILLCOMの価格なら案内できる、という事でそれを案内してもらうことにして待つこと数分。

My WILLCOMでは、オプションとして販売されていないことがわかった。

そこで、シャープに聞けということになって、シャープの電話番号を聞いた。

ウィルコムで聞いたシャープの電話番号にかけたところ、古い電話番号で、新しいフリーダイヤルにかけ直せとのこと。
いったいウィルコムは何をやってんだか。

シャープに電話して、電話機に関する番号に繋いだところ、ここはコードレス電話機とかの番号でウィルコムとかのサービス窓口ではない。
ウィルコムのならウィルコムの番号に聞けと言われたが、ウィルコムがシャープに聞けと言うので聞いていると言うことで、わかる者が折り返し電話すると言うことになった。

その間に、スタイラスってペンのことですか?とか聞かれたけど、まあいいとする。

電話かけている間、待ち時間が暇なので、Webで調べていると、WILLCOM D4の電話窓口はシャープドキュメントシステムという事だと言うことがわかった。

http://www.sharp.co.jp/support/w-d4/rep_call.html

ウィルコムもシャープもここにすぐに案内できないってのは、いったい何なのか。

結局最終的にわかったのは、スタイラスは故障の際などにシャープが販売するような保守部品ではなく、ウィルコム扱いだと言うこと。
ウィルコムがないのなら購入できないと言うこと。

スタイラスみたいなのって、なくすおそれがあるんだから、オプションとしては必須だと思う。販売開始1年経ってない物だし。

こんなんだから買いたくないんだよ。

コメントを残す