2009年5月のさいたま市長選挙 2009年3月10日現在まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任期満了に伴うさいたま市長選挙は5月24日投票

主な立候補予定者(報道内容より、順不同)
相川宗一 現職 66 旧浦和市系
清水勇人 県議会議員 46 民主党系、渡辺喜美衆院議員が支援
中森福代 衆議院議員 59 自民党、前回出馬
日下部伸三 市議会議員 50 西区選出
高橋秀明 52 土屋前知事の元特別秘書
松下裕 元県会議員 63 共産党
田口禎則 元県議 43

関連情報

「民主が独自に出すなら、こちらも出さざるを得ない」と、複数の市議が次期衆院選に埼玉5区(大宮区など)から出馬予定の牧原秀樹衆院議員(37)=比例北関東ブロック=に接触している。さらに党本部から候補として複数の衆院議員や官僚の名前を提示されている。
毎日新聞 2009年3月7日

各候補者の声

清水勇人「市民が主役の政治を実現したい」
中森福代「市のために一命を投じる覚悟だ。どんなに壁が厚かろうと皆様の力を借りることができれば必ず突破できると信じている」
松下裕「不況で市民生活が危機にひんしている。非常事態に対応できる市にしたい」
毎日新聞 2009年3月10日

清水勇人「100年に1度の歴史的な危機を乗り越えていくためすべてをなげうち市長選に出馬することを決意した」
MSN産経ニュース 2009年3月9日

清水勇人「さいたま市をよりいい街にし、市から新しい政治を実現していくため、出馬を決意した」
時事通信 2009年3月9日

清水勇人「旧大宮と旧浦和の地域対立が残っている。経済危機の中で対立していても立ち行かない。政令指定都市の力を結集させたい」
埼玉新聞 2009年3月5日

Webで選挙情報を候補者やその関係者が流すと公職選挙法違反だろうけど、関係ない個人が勝手にやるのは自由だろう。
市民がよりすばらしい候補者を選ぶための、さいたま市長選挙まとめサイトを作ることを検討したい。

作ってみた
さいたま市長選挙wiki
http://saitama-election.net/mayor2009/

コメントを残す