第4回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第4回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦

埼玉県のB級グルメを集めた大会?が大宮のソニックシティで2009年の5月3日から4日に開催されたけど、新型インフルエンザ騒動なんか無いんじゃないかと思うほどの人出でものすごく盛り上がっていた。

なんとか合計1時間ほど並んで、3つほど食べてみたが、やっぱりB級だね。まずくないけど、すごくうまいわけではない。
こんなのは好きだけど、何かを改良しただけ的な物ばかりだったのが残念。もっとオリジナルな物が見てみたい。

合計22品出ていたが、それぞれが屋台形式の店舗になっていて、1品入手するのに15分から30分程度並ぶ必要がある。
複数人で手分けしたとしても、3人で並べば30分強で3品だけど、2人もしくは1人だったら、並ぶだけで一苦労。

何がこんなに遅いのか、舞台裏を見てみると、来場者に調理が間に合ってないだけ。
基本的にテント1つ分の調理スペースしかないため、これ以上生産性を向上させることは不可能。
この状態では来場者は我慢するしかない。料理担当者は休みなしで作り続けるしかないという状態。

来年も同じシステムだったら行かないな。

http://www.sainokuni-kanko.jp/gourmet/gourmet1.html

コメントを残す