タグ別アーカイブ: APC

アメリカの入国が半自動化しているらしい

アメリカ合衆国に入国する際、日本人はESTAを利用するが、このESTA利用が2回目以上の場合(ようするに1回は普通に入国する)APCという機械を使って半自動で入国出来るようになるらしい。

半自動というのは、全て機械で出来るようになるのでは無く、最終的には人間が判断するようだが、職員が行っていた基本的なパスポート情報の入力なんかを入国する人にやらせて、係員の手間を省こうとする作戦だ。(と筆者は考える)

この仕組みは「APC:Automated Passport Control」と呼ばれていて、多くのアメリカの国際空港で対応済みらしい。
筆者も2014年末にこの機会を使った入国をしたが、空いているターミナルでの入国審査だったので特に速かった気はしない。

http://www.cbp.gov/travel/us-citizens/automated-passport-control-apc