カテゴリー別アーカイブ: WordPress

WordPress関連

WordPressいろいろ変更メモ

WordPressで使用しているデータベースがヘンチクリンになったのか、どうもエラーが出るようになったので、直し方もわからないため、新規インストールしてやり直してみた。
新規インストールして、旧データは全部削除。元の記事類はバックアップをとって新規インストール先に普及。

URLはそのままだけど、中身は一新という状態。

プラグイン
Viper’s Video Quicktagsは、一つの記事にYouTubeの動画を複数個貼り付けると、1つめしか再生できないなど挙動がおかしくなったが、今回からは何の問題もなくなった。

Twitter系のプラグインは、WPtouch iPhone Themeに対応したWordTwitとTwitter Toolsを併用。WordTwitはiPhone用の表示と、記事投稿時のTwitter投稿を担当。Twitter Toolsは週刊Twitまとめを担当。

翻訳系では、各ページの翻訳版を出力するGlobal Translatorを使っていたが、そもそも人が滅多に来ない事がわかったので、やめて。Ajaxでその都度翻訳するGoogle AJAX Translationを採用。

広告系
Easy AdSenseもAll in One Adsense and YPNも高機能だが、記事内に広告を載せる場合、YouTube動画とかぶってしまい文字が読めなくなったり諸々の不都合があるので、記事の最後に載せるようにした。
記事の中間とかに広告があった方が効果は高いのだけど、見にくいのじゃどうしようもないのでここで妥協。
使っているのはAll in Oneの方
iPhone版はAll in OneとWPtouchの広告が表示されている。

それ以外は諸々の基本的プラグインが入っている。

iPhoneテーマに広告を入れてみた

iPhone 広告

iPhone 広告

iPhone 横広告

iPhone 横広告

Google Adsenseをみると、新しい高性能デバイスという表示があった。
どうやらiPhone広告などにもしっかりと対応したらしいので、使ってみようと思い、WordPressのiPhoneテーマとして使っているWPtouchをみてみる。

すると、ここにGoogle Adsense用のコードを貼り付ける欄が出来ていた。
ここに今までのコードを入れればいいかどうかわからないが、Adsenseで新しく作ったiPhoneとか用のコードを入れてみた。

すると、上記画像のように表示された。
はっきり言って、文字と重なって読みづらいが、とりあえずこの広告にどんな効果ががるのかしばらく貼り付けてみよう。

WordPress 2.8でFlickr Managerを動作させる

WordPress 2.8になって一番困ったのが、Flickr Manager 2.3がまともに動作しなくなったという点。
具体的には、写真などの挿入が出来なくなったというもので、なぜ2.8で動かなくなるのか謎だったが、それを改良した版をFlickr Magangerの作者とは違う人が公開していた。

http://www.fwaggle.org/blog/internet/update-wordpress-plugins-profit

とりあえず、これを入れれば問題なく動作する。
そもそも作者がなぜこの対策をしないのか謎。

WordPress 2.8のアップグレードは死ぬほど簡単

管理画面にあるアップグレードボタンを押すだけ。
なんつう簡単なアップグレードだ。

プラグインのアップグレード(対応プラグインに限る)も簡単だし、なんとすばらしいCMSなんだろう。

さくらインターネットのサーバーを使っているけど、最近エラーが時々発生しているのが困りものだけど。

http://wordpress.org/

WordBenchというのに申し込んでみる

よく分からないが、WordPressの日本国内におけるコミュニティ、WordBenchというのがあるということで、さらに埼玉版があるというので、アカウント?を申し込んでみた。

http://saitama.wordbench.org/

申し込んだ後、しばらくするとアカウントのパスワードが送られてきて、WordPress MUだとかいうのにアクセスできるようになり、いろいろ出来るようになるようだ。

いきなりなんか書くのもあれなので、とりあえず登録だけしておこう。