アディダスのサポートその後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アディダスのジャージE06708の糸がほぐれる件その後

アディダスの電話サポートに連絡し、状況を伝えると、調べてみるので送れとのこと。
送料着払いで、入れ物は返さないので入らない物に入れて送れとのこと。

その前に、私の住所などの基本情報に加えて、どのように使っていたか、何回くらい使ったかなどを聞かれた。
特に一番詳しく聞かれたのは、洗濯はどうやったか。洗剤は何か、水は何か、洗濯機ならどんなモードか、乾燥機はなどなど。
おそらく色落ちとかその辺の苦情が多いのだろう。

とにかく、新宿にあるサポート窓口に送った。
それから3日後ぐらいに電話で連絡があり、確かに症状は確認した、修理して返したいけどいいかとのこと。あんなに穴いているのにどうやって修繕するんだろうと思ったが、買ったままになるかどうかは保証できないが、修理しますとのことなので、それでいいということでお願いする。

それから1週間ほどするとアディダスから戻ってきた。

Adidas Jersey

これをみると、どうも修理した様子はなくて、新品になって戻ってきている。
指摘点以外にも電線みたいになったところ、裾がへたった部分など明らかに使った形跡があったが、戻ってきたのを見ると未使用の新品だ。

指摘部分は保護用の布が縫いつけられている。縫い方はうまいとは言えないが、ほとんど見えない部分なのでよしとしよう。

Adidas Jersey

今回、新品になって戻ってきたのはいいが、修理方法を見る限り、同等製品は全て同じ症状になるのだと思う。そうならリコールすべきなのでは無かろうか。
また、修理するということだったのに、新品交換になったのは言ったことと違う。初めから新品交換になると言っていれば良かったが、新品交換(補修済み交換品)になるという連絡はなく対応が誠実ではないといえる。

また、同梱の挨拶文に、無断で複写・転記することを禁ずると書いてあるが、ネットなどで公開されるリスクを避けたいのだろうが、そんな権利がどこにあるかはともかく、そんな事を書くだけで消費者への態度がよくわかるという物である。

今回の対応は悪くはないが、二度とこのようなことはごめんだ。今後、何社か選べる状況ならアディダス以外から選ぶことになるだろう。

コメントを残す