N700系最高。ただし、東京-新大阪間に限る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR東海の新幹線に乗る機会はあまりないが、本日初めて乗車したところ、こんな快適な移動手段は今まで他で体験できなかったほど便利だ。
あまりにも便利なので、N700系で高速移動中にこれを書いている。

N700系の何が便利か
社内でネットを使えるし、電源もある。

最近は、イーモバイルやらWiMAXやら移動中のネット環境は充実しているが、高速でトンネルもある乗り物はどれも苦手。N700系は社内のアクセスポイントに接続するだけで、ネットに接続しっぱなしに出来る。
速度はそこそこで、大勢が同時に使ったら遅くなりそうだが、朝7時にほとんどの人が寝ているような環境で使いながら書いているが、ほとんど気にならないレベル。

無料なら最高だが、各事業者のIDで接続できるので、特に困ることはなさそうだ。

電源があるのも便利だ。
個人的には実使用10時間分の環境があるので、ACアダプタは泊まりがなければ持ち運ばないが、電車の中で充電が出来るというのは精神的にもよいし、緊急時にも使える。

座席に着いているテーブルが手前に動けばもっと快適になるのだが、とりあえず大きめのがついていると言うだけでも許せる。

ここまでの環境があれば、移動中を有意義に使うことが出来る。
新幹線は全部これにしてほしいが、JR東海でも1時間に数本しかないようなので、さらなる増便を願いたいところ。

最速への挑戦―新幹線「N700系」開発

コメントを残す