グローバルデータのMiFi 2372で自動再接続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルデータというところが、海外用Wi-Fiモバイルルーターをレンタルしているが、バッテリを外すなどすると、設定がリセットされたりするようだ。
基本的なところはリセットされず、接続周りの細かい部分がリセットされるようだ。

私の試した環境では、MiFi 2372という機種らしいが、電源を入れ、このルーターに接続しても、ネットに接続出来なくなる。原因は、自動でコネクトしていないから。
ネット接続でおかしいなと思ったら、http://www.mifi/ か、192.168.1.1でこの端末にアクセスし、パスワード admin でログイン。
InternetのProfilesでAPNの設定がおかしくなっていない場合、Internet の Diagnostics にある Auto-connect enable でHome Networkかなにかに設定すると、電源入れたときに自動再接続するようになる。

この部分がNeverになっていると、毎回Webの設定画面で接続を選ばなければならなくなる。
おそらく、ファームウェアのアップデートでこの不都合は解消するのだろうが、借りている物の場合アップデートされているかどうか不明なのがつらいところ。

コメントを残す