電車移動より車移動の方が安いんじゃないかと思って計算してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週に3回ほど大宮から都内に移動すると計算して、年間150回ほど都内に移動する。
電車代は平均すると一回往復1200~1500円ほどかかる。
150×1500で225,000円。

一方、車で移動すると、往復約80km。ガソリン代は燃費のいい物で1リッター20リットルくらいらしいので、4リットル使う。
1リッター200円として、一回800円。
150×800で 120,000円。

あきらかに車移動の方が単純なコストが安い。

当然のことながら車はコストが高い。

車両本体価格が200万円として、諸費用は40万円。
車購入時に240万円必要。

さらに、年間維持費は保険などを入れて、駐車場代、ガソリン代をのぞいても40万円ほどかかるらしい。

車を10年間使うとして、本体価格と維持費、ガソリン代だけで年間70万円を超える。

こうなると、あきらかに車の方が高い。

また都内に止める場合は駐車場に止めなければならないので、これも1時間あたりのコストが高い。

電車の4倍ほどのメリットは車にあるのかというと微妙だ。車で好きなときに自由に移動できるメリットはタクシーで十分。
車のメリットは車の中で居眠りが出来たり、重い荷物を載せられることくらいだが、このコストさほどのメリットは感じない。

ということで、電車移動の方が安い。

コメントを残す