ブラックカードとかって意味無いよ(一般人には)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AMEX BUSINESS GOLD

AMEXのセンチュリオンカード(通称ブラックカード)の年会費が、16万円から35万円に値上がりするそうだ。

その下のプラチナカードは、去年くらいに8万円くらいから10万円くらいに値上がったみたいだけど、ゴールドは3万円弱とAMEXはとにかく年会費が高い。その分他社に比べてサービスレベルは高いと思うけど、グリーンレベルだと大差ないかな。

プラチナだとかブラックカードがほしかったら、ゴールドで使いまくればそのうちプラチナへの招待状が来るだろうし、プラチナも使いまくればブラックへの招待状が来るだろう。もしもこのあたりのプレミアムカードが欲しかったら、職業や年収はともかく、とにかく使いまくることだ。
ゴールドからプラチナになるには、年間100万円以上の利用は必要だろうな。月に数万しか使わない人はゴールドあたりで我慢すること。

よく、プレミアムカードでこんないいことがあると言われている例として、

  • レストランでいい席に案内される
  • ホテルや飛行機でアップグレードされる

レストランでいい席に案内されることなんかブラックカードですら不可能。カードのコンシェルジュにレストランの予約を頼めばあるかもしれないけど、自分で予約したらその人がブラックカードを所有していることなんか知ってるわけ無く、支払いは最後なので、ブラックカードで大金を支払えば次回はいい席に案内されるかもしれないが、そもそもそんなレストランは金持ちしか来ないので、結局は有名な超金持ち以外は優遇されないよ。

ホテルや飛行機でのアップグレードも、予約をトラベルデスクに頼めばあるかもしれないが、基本的にここに予約を頼むと安くはないので、その辺の旅行代理店や、航空会社に普通の値段で頼んだときと対応は同じだろうね。

飛行機でアップグレードしたかったら、正規料金でチケットとったり、マイレージ貯めたりした方が早いんじゃないかな。

要するに、年会費10万円とか35万円がなんともない人が、それなりのサービスを受けたいならこのあたりのプレミアムカードは意味がある。

旅行するにも格安航空券に、なるべく安いホテルな人は全く関係ない世界。
ミシュランに載ってるような店の予約を代理で取って欲しいとか、旅行の手配とか、コンシェルジュを秘書のように使いたい人は十分役立つサービスを提供していると思うけど、そんな人は会社に秘書的に使える人はいるだろう。
今時ネットで安いのを自分で探した方がお得とか思っている人は、安いVISAやMasterで十分。

ブラックカードの年会費35万が高いとか、プラチナの10万が高いとか言ってる人はAMEXやめたらいいと思うよ。たぶんAMEXのサービスを満足できるレベルで活用出来る収入がない年収7桁だろうし。

他に利点としては、AMEXがよく言うステータスだろうね。
そのカードを持ってることで、ある程度の信頼があるとかそんなの。そんなのに気を使うなら服装やらに無駄金を投資するだろうし、そもそもそんなことに意味無いけど。

私は現在グリーンカードだけど、この年会費12,600円(税込) も高いと思うよ。やめようかな。

コメントを残す