俺とおさいふケータイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メインに使う携帯電話をiPhoneにする前に、おさいふケータイは使うのを止めて、FeliCa対応クレジットカードへ移行したが、今のところ不便なことはない。
FeliCa自体は電車に乗るとき、駅構内で買い物する時を中心に使用しているが、電車に乗らなければFeliCa自体あまり必要としていない。要するに、FeliCaなどの電子マネーは無くても生きていけるということ。クレジットカードが使えればそれでいいし。

一般的には、いろいろな機能が一つにまとまって、お財布も一体化した方が便利らしい。確かにそうなると、持って行くの忘れたということになりにくくなって便利かもしれないが、携帯電話自体を忘れる私には丸ごと持ってくるのを忘れるというリスクがある。

FeliCa機能内蔵クレジットカードにしても、これを持って行くのを忘れて、現金で切符を買ったりすることもあるが、現金を持つなどバラバラにしていた方がリスクが減ったりするという利点もある。
現時点では、クレジットカード機能付きFeliCa、現金、普通のクレジットカードで十分なので、おさいふケータイで使わないと不便でしょうがないという物でもない。

将来はこのあたりの機能も、グローバルに使えるのかもしれないNFCに対応するのかもしれないが、その時もまたかなり長い事待たされて使えるようになるのだろう。今使っても、将来の製品ではまたアップデートやら引っ越しやらで面倒になるのは確実だろう。
現時点で私にとっておサイフケータイは、どの国へ行っても、どの端末でも使えるようになればこの手の機能を使ってもいいかなと思える程度でしかない。

コメントを残す