オリンパス LS-20M 私に買えと言っているようなボイスレコーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスが2011年6月17日に発売するというリニアPCM対応のボイスレコーダー、正確にはリニアPCMレコーダー LS-20Mという名称らしいが、新しいボイスレコーダーを狙っている私にとっては魅力的な一品。
なにより、ビデオ録画が可能というのがミソ。

広角ではないが、しゃべっている人の方に向けて、ボイスレコーダーを向けているだけでビデオも録画できれば相手が警戒することもなくいろいろ記録できるだろう。盗撮という意味ではなく
なにより、今までのボイスレコーダーから飛び抜けたカラー液晶搭載というインパクトがそそる。

だが、私なそんなことに引っかからない。
ビデオの録画でバッテリ駆動時間が1時間程度というのはまだしも、音声録音でも4時間くらいしかバッテリが持たないというのは痛すぎる。
今時は単四で24時間くらいというのも珍しくない中、専用バッテリでこの駆動時間では買う気にならんし使い勝手に悪い。

iPadの影響dえ、今時のデジタル機器は少なくとも丸一日使えないと安心して使えなくなった。

コメントを残す