スマートフォンの端末の開発もろもろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最強Appleは、CPU、OS、その他もろもろを自分で開発し、1年に1代くらいしか新機種を出さない。ついでに通話機能の無いiPod touchもある。

次点のSamsungは年間複数の機種を開発し、Androidやbadaもあるし他にもいろいろあってそこそこの機種が出てきている。
HTCはAndroidやWindows Phoneとかいろいろあるが、年間複数のそこそこの機種を出している。
この辺のグローバルに展開している会社は、年間複数機種を発表していても基本的に自分ところのスケジュールで展開している。

一方、日本の日本向けの製品は年数回通信事業者のスケジュールで展開している。
自分のところのスケジュールで、なるべく少ない台数を開発している方が、1台あたりの品質は高くなると思われる。

コメントを残す