iPhoneのRetinaディスプレイって結構シャギー見えるよね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone 4S Retina shaggy

AppleはiPhoneやiPadのディスプレイを網膜ディスプレイ(Retinaディスプレー)とか名前つけて、肉眼でドットが見えないとか言ってるけど、個人的には普通に画面を見てシャギーは見える。
特に見えるのが、VやXなどの斜めの線が入っている物。フォントやサイズにもよるが、上の画像くらいのサイズとフォントなら確実に見える。

実物のサイズでおおよそ1.5mm角くらいになるが、近づいたり目をこらしたりしないでもそのままギザギザが見える。
わかりやすくするために、PhotoShopで3倍に拡大してみて、初めて文字にアンチエイリアスかけているのを知ったが、このアンチエイリアスの処理が悪いのかなんなのか、個人的にはギザギザは見える。

ただ見えると言うだけだけど、アップルの指導部はたいてい50代なので老眼とかでギザギザは見えない人がほとんどなんだろう。
たぶん画面が500ppi位になるまで見え続けるんだろう。

コメントを残す