羽田空港の深夜着で埼玉県まで帰る手段を考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

羽田空港は東京都にあって一見便利だが、国際線ターミナルの深夜着の問題点は、そんな遅くについても帰れないという点。

主な羽田深夜着フライト(2013年10月調査)

22:00着 ホノルル発 日本航空 JL0089
22:05着 ホノルル発 ハワイアン航空 HA0457
22:15着 ニューヨーク(JFK) 発 アメリカン航空 AA0135
22:15着 ソウル(金浦)発 ANA NH1166
22:15着 ホノルル発 ANA NH1061
22:20着 サンフランシスコ発 日本航空 JL0001
22:30着 バンコク発 タイ国際航空 TG0660
22:50着 ロサンゼルス発 デルタ航空 DL0637
23:00着 クアラルンプール発 エアアジアX D70522
23:00着 シンガポール発 シンガポール航空 SQ0634
23:00着 ソウル(仁川)発 アシアナ航空 OZ0178
23:05着 ソウル(仁川)発 大韓航空 KE0719
23:30着 デンパサール発 ガルーダ・インドネシア航空 GA0886
00:01着 ドバイ発 エミレーツ航空 EK0312

モノレール浜松町行きの終電は0:10発、浜松町着は0:25
浜松町発大宮行きの終電は0:17。
23:55発のモノレールなら、0:12に浜松町駅に到着するので、乗り換えで出遅れなければ、大宮まで京浜東北線で帰れる。
余裕を持ってなら23:45発がおすすめ。浜松町着は0:03。
料金は470円。

京浜急行の場合
品川発の京浜東北線終電は0:11。
京浜急行なら羽田空港国際線 23:42発
京急蒲田乗り換え品川駅 00:00着。
が終電。
料金は400円。

京浜東北線の大宮までの料金は浜松町発は540円、品川発は620円。

鉄道で帰る場合は1,100円前後

これ以外の手段としてはバスがある。

羽田国際線発 – 大宮駅着
23:10 – 0:30
23:40 – 1:00
0:20 – 1:25

料金は1500円。
0:20発は深夜料金となり、3000円。

ブルジョア階級が使うタクシーの場合。

羽田からさいたま市西区にある大宮花の丘農林公苑(埼玉県さいたま市西区大字西新井124)まで行くとして。
23,160円(深夜料金、遠距離割引:1580円、高速代含まず)
距離:57km 時間:63分

まとめ
羽田到着から入国までは30分前後。
23:30頃自由の身になれるフライトは23:00頃到着まで。
ということは、フライトディレイがなければほとんどの羽田深夜フライトでは大宮駅まで安く帰れると言うことだ。

コメントを残す