お知らせ All About 公明党・創価学会の記事について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私も同じオールアバウトのガイドなので、経緯は予想つきますし、関連の裏話も知っているつもりですし、辻氏のねらいもわかっているつもりですが、この件に関しては基本ノーコメントとさせていただきます。

一応書いておくと、辻氏は今回の記事が影響して辞めさせられたのではない事は確実です。8月11日の時点で辞めることを公言してますので。

http://ameblo.jp/tsujimasayuki/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080901_all_about/
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20080831A/

なんでノーコメントな事をわざわざ書くかというと、本当は全部書きたいからです。

9月2日14時16分追記
その後、記事確認が終わって、修正後に再度公開という形になっている。この件についても何か書きたいところだが、ノーコメントとしよう。

9月2日14時39分追記
その後、また見れなくなった。

2008年9月3日22時追記
確認作業を終了し、一部修正が完了したので再掲載したと書かれている。

補足1

「ブログ記事の責任をとって辞めることになった」というので、どのブログの責任をとったのか勘違いしている人がいるようなので、軽く紹介すると

http://i.allabout.co.jp/users/27

に書いた記事のことだよ。今はGoogleのキャッシュですら当時の物は残っていないようだけど。消えていると言うことで何があったかは予想つきますね。

補足2

J-CASTニュースに経緯がまとまった記事が出ている

http://www.j-cast.com/2008/09/03026186.html

内部事情について、大マスメディアがやるような突っ込んだ取材をしていないのだろうから書けないのだろうが、この中に嘘はないようだ。

コメントを残す