世の中どうしちゃったんだろうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビ とんねるずのみなさんのおかげでしたの2007年12月13日放送分で、TBS 情熱大陸のパロディーを「笑熱大陸」として放送したわけだ。もちろん爆笑物。
番組内のメインコーナーである、「新・食わず嫌い王決定戦」の裏側をみせるみたいな内容で、中身は完全にコントで作り話なわけなんだけど、これを信じてしまう奴らがいるというのが信じられない。
ウィル・スミスが来たところは本当らしいが、コントでありパロディで笑い飛ばすためにつくられたものであり、マンハッタン2中だとか、やっつけ仕事ではなく完全に作り込まれたものだとか、スタッフが笑うなとか、とんねるずの笑いを知っている人なら、よくわかっていることがちりばめられており楽しめる物ではあった。

この笑いを作り物として楽しむのではなく、すべて信用している人たちが結構多いのが驚かされる。

とんねるずの「情熱大陸パロディ」ってどこまでが本当ですか?

■とんねるずのみなさんのおかげでした■

何年も最前線でやっていくだけのプロ意識は想像以上に高かった。
中略
一流の人間は周りへの気配り・気遣いも一流。
だから支持されるんだと痛感。
笑いにしても全て計算されている。

とんねるずは偉大な芸人である。

とんねるず、すげぇよな(>_<)
芸能界マジでたいへんだ。
自分ちっちぇ。

笑熱大陸

バラエティ番組内での放送だったけれど、
えらく感動しちゃいました。
その場でやっていると思っていたこと全てが、
こだわって作り上げているヒトコマだった。
ものづくに対する姿勢を、
改めて考えさせられたのでした。。。。。

Googleの上位20件くらい拾っただけでも大量に出てくる。

そういえば、盲腸で手術したときに嘘葬式をやってたけど、あれも爆笑だった。当時、それを本当だと思った人も多かったらしいので、最近どうかしちゃったというよりも、世間のお人好し加減は昔から変わってないのだろう。こんな人たちが、いろんな事に真っ先にだまされている人たちなんだろうね。

作り手としては、それもふまえてどこまで狙って作っているのかが気になるところだ。

YouTubeに上げている人がいたので貼り付けておく。

http://www.youtube.com/watch?v=NNC6DxbRvxo
http://www.youtube.com/watch?v=NNC6DxbRvxo

http://www.youtube.com/watch?v=08OdKIgshmA
http://www.youtube.com/watch?v=08OdKIgshmA

世の中どうしちゃったんだろうか?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: NetScrander

コメントを残す