海外旅行気分を味わえる安ワイン

もっとおいしいものはいくらでもあるけど、ここのこの味が懐かしくて定期的に食べたい物ってありますね。お菓子、ジャンクフード、B級グルメなど。

そんな懐かしの食べ物の飲み物版があるって事に初めて気づきました。

エコノミークラスの充実した食事例

それが、国際線のエコノミークラスで飲むワインです。
航空会社にもよると思いますが、国際線エコノミークラスで出てくるワインは、たいしてうまくもなく、飛行機ではタダだから文句言わないレベルの味です。

そんな安ワインも2年近く飛行機に乗っていないと、そろそろ飲んでみたくなってきますが、当分そんな機会も無さそうです。(2020年からの新型コロナウイルス感染拡大で海外旅行に全然行けない)

そんな時、なんとなく安いワインってどんな味がするのかなと買って飲んでみたらビックリ。国際線エコノミークラスで飲むその味がします。

400円以下で買える安いワイン例

安いワインを飲みながらナッツ類を食べるだけで、懐かしい国際線エコノミークラス感覚を味わえます。

安いワインのPETボトル感、たいしてうまくもないワインは最高。せっかくなら透明なプラスチックカップで飲みたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください