タグ別アーカイブ: LINE

LINEスタンプ発売から3ヶ月の売上げによると、一般の平均収入は7千円程度

メッセージングソフトのLINEで、ユーザーが制作したスタンプが2014年6月から販売できるようになった。
8月で3ヶ月が経過し、LINEが販売状況を発表している。

【LINE】ユーザーが制作したスタンプを販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」、販売・購入開始後3ヶ月の販売・利用実績を公開

クリエイター数は149,000人、登録スタンプは30,000セット。
販売金額は12億3,000万円、購入されたスタンプ総数は1,241万セット。

販売金額上位のスタンプ平均販売額は、売上10位までの平均が2,230万円、30位までが1,290万円、100位までが650万円、200位までが410万円。
ということなので、上位10位までが全体の18%。100位までが50%。200位までが67%。

200位以下の1つのスタンプあたりの平均は13,993円程度という計算。
50%がクリエイターに渡るので、1クリエイターが1個のスタンプを販売していたとして、平均では3ヶ月で7,000円程度の売上げと言うことになる。

LINEによると、55.5%が販売額1万円以上ということなので、一般のブログで月に数千円稼げればいい方なことを考えれば、それなりに稼げるが、その他多数に入るとたいしたことは無い。

その代わり、上位200位くらいに入るだけでも、何らかの拍子でものすごく稼げる可能性は現時点で非常に高いようではある。

計算式が間違っていたので9月3日に修正。平均金額が100円くらい上がる。

LINEユーザー数の謎 その他2億ユーザーはどこの国?

LINEは2014年2月2日時点で3.5億ユーザーなんだそうな。2月26日には3.7億になったみただけど。

国内で5000万人(そのうち毎日利用する人は3000万人)で、海外の割合が85%なんだそうな。
ここは計算上そうなる。

しかし、海外主要国での利用者を足してもそれには届きそうに無い。
スペイン 1600万人以上
インド 1600万人以上
タイ 2200万人以上
韓国 1000万人以上
台湾 1700万人以上
インドネシア 1700万人以上
メキシコ 1000万人以上
この国の合計で 1億800万人以上
日本と合わせて1億6000万人程度。

約2億もその他の国でいるわけ?
55カ国のストアで1位を獲得ということなので、国あたり400万ユーザーくらい入るという計算になるけど、本当にいるのかな。
まあいるんだろうけど、主要国以外のアクティブユーザーってどうなっているのか気になるところ。