iPhone以外の日本で売ってるスマートフォンにがっかり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でiPhoneを使う上で一番駄目なのが、ソフトバンクの電波。
iPhone導入1年程度で何とかなるだろうと思っていたが、いまだにまともに電波の入らないところだらけ。
海外でも使う場合の問題は、国際データローミングが事実上使い物にならない料金体系という点。

そんなことはともかく、iPhoneは諸々良いね。アップルの不透明な諸々はあるけど。

一方、それ以外のはどれも駄目すぎる。
ハードウェアとしてはそこそこ良くできているのもあるが、日本で売っているのはほぼ駄目。

東芝のT-01Aは、薄いのはいいが質感は悪いし、OSがWindows Mobileなところが駄目。このOSが好きな人もいるんだろうけど。

HT-03Aは、ネットに接続していないとまともに物の評価が出来ないのに、店頭では店員に言わないとまともに接続できる端末が用意されていないという状態。ドコモの端末はみんな同じだけど。
一方、iPhoneはネットに接続できる端末が用意されているので、客はいつでも試せる。

試せるのはいいが、店員の説明がお粗末。
moperaの説明も満足に出来ないが、そもそもドコモの紙カタログにもろくにそれは書かれていない。
さらに、Android Marketで提供されているアプリはドコモのが動作確認していないので・・・などと言い出す始末。ドコモは、電波を提供するだけではなく、サービスまで全部牛耳ろうというのが、末端まで行き渡っている証拠だ。
Android端末でそんなことやってるようじゃ、将来が思いやられる。

要するに、iPhone以外にまともなスマートフォンって日本に無いねって話。

コメントを残す