モニタが安いので買おうか悩んでやっぱり買わない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

液晶モニタがたくさんあった方が、PCが多い環境では便利。

デスクトップPCが近いうちに4台になる予定なので、ケーブル付け替えとかコネクタ切り替えは面倒くさいので、モニタを買おうかどうか悩んだ。
調べると2万円台からまともなスペックの製品が売られているので、いくつか見てみた。

DELLのSE198WFPは19,800円で送料を足しても21,500円程度。
AcerのX193WBDは店にもよるが20,000円程度から23,000円程度。

このクラスの液晶解像度は1440×900。まあ無難なところで、値段を考えたら文句は言えない。

PLE2003WSは液晶解像度が1680×1050で25,000円程度から。この解像度は魅力だ。

問題は入力端子で、たいていはアナログRGBとDVI-Dの2系統。できればDVI-Dが2つに、HDMI付きが望ましいが、この価格帯ではそんなものは存在していない。

DVI-Dを2つ欲しかったら2画面用意すればいいというような話になりそうだ。

結局、価格面を考え、送料無料のAmazon.co.jpでAcer X193WBDを買おうかと思ったが、よく考えると、PCが増えるのは早くとも数週間後だからな。今買うことはないということで、買わないというもっともお得な方法を選んでみた。

数週間後にはもっと安くなってますように。

コメントを残す