ガンプラの照明を考えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガンダムに限らず、他の人がプラモデルをつくった後にどうやって並べているのか気になる。

たぶん、透明な箱に入れたり、専用の棚を用意している人が多いのだろう。

せっかく作ったのにどっかにしまってほったらかしという人は少ないだろうし、昭和でもないので、爆竹で破壊している人も少ないのだろう。

ということで、せっかくだから照明で照らしたらかっこいいんではないかと思い、さらにただテラスだけではなく、何かで照明がついてそれなりにかっこよく照らしたらいいんじゃないかと思った。

いろいろみていたら、白色LEDを使った就寝専用常夜灯という回路が簡単で面白そうなので、組み立ててみることにした。
自分でやってみたら、明るさの度合いでLEDがつくかどうかが微妙なところだったので、多少改良が必要そうだが、とりあえず何とか動作しているので、こんな照明はどうなんだろうということでテストしてみた。


高画質版はblip.tvで

[blipit id="804219"]

結局、光の当て方と、素材によって見た目が異なるので、工夫のしがいがあるということがよくわかった。

こんなことをやり出すと、中にLEDを仕込みたくなるが、HGUCだとサイズの関係もあり面倒。MGならできなくもないが、バッテリをどう仕込むかまで考えると面倒だ。

少なくとも、LEDならそこそこの照明を電池だけでできるから、いろいろ応用すると面白そうだな。

コメントを残す