PC用地デジチューナーって売れるのかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週から地デジチューナーの販売が解禁になったが、秋葉原あたりの販売店をみてみると売れているのかどうかはわからないものの、店頭在庫は十分にあるようだった。ネットの販売店でも在庫ありなので、少なくとも、入荷即完売という状況ではないことは確かだ。

これは、BSデジタルも対応するものや、より洗練されたチューナーを待っているのか、出荷数が多く十分な在庫があるからなのか、それとも地デジチューナーなんか誰も興味ないのかわからないが、個人的感覚では、業界全体が期待するほど地デジチューナーってのは、PC販売の牽引役にはなってないのではないかと思う。

個人的にPCでテレビを見るなら、録画し、CMカットなど編集も自由にできて、エンコードし直してiPodや他の携帯機器に移動して録画データを活用したい。本当にやりたいのは、サーバーに録画しまくって、ライブラリを作ることだが、ここまでやりたい人は少ないかもしれないが、Blu-rayに焼くなどPCならではのいろいろな活用方法はあるだろう。

少なくとも現時点では、録画して視聴するようなことはできても、それ以上のことはやりにくいというか、ほぼできない。
そんなことをやりたいなら、フリーオを使えばいいだけなので、すでにやりたい人はその辺を入手済みでちゃんとしたものは不要なのかもしれない。

フリーオ対抗なら、ダビング10ではなく、業界団体はコピーフリーにするくらいのことはほしいところだが、ダビング10ですら著作権料でもめているようなので、 そんなのはほぼ不可能。

そもそも論として、テレビ番組なんかわざわざ録画してみる価値のあるものが激減しているというのもある。

コメントを残す