そろそろドコモのAndroid端末を買おうか・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモの回線は、通話専用に意味もなく維持しているが、Androidもそろそろ安定してきたので買ってみようかと思う。
ついでに、LTEサービスというのも使ってみたいし。

ということで、いろいろ調べてみた。

ドコモは
5月頃 夏モデル
10月頃 冬春モデル
という年2回のタイミングで新機種を発表している。

発表とは、ラインアップの発表をすることで、実際の製品は数ヶ月後に発売になる。
例えば5月に発表しても、3ヶ月後の8月に発売になったりする。

(そんな先に発売する物を発表すんな)

2012年夏に発売される製品の多くで使用しているチップセットが、QualcommのSnapdragon S4 MSM8960などだ。これはQualcommのチップセットだが、もろもろの事情で生産量が少ないなどの問題が起きていると言うことだ。
これはLTEのCAT3に対応しているようで、とりあえずはいいとする。これ以降に対応するのは、チップセットその他がそろう来年以降買えばいい。

(そもそもLTEなんか本格化するのは2014年とかだろ)

ということで、いろいろみると、iPhoneとの差別化からか、ディスプレイがでかいのが多い。
はっきり言って、画面がでかいとサイズがでかくなるので、手が届かないとかじゃなくて、ポケットに入れるのに邪魔。
4インチにならないと邪魔で使う気にならない。

ということで、いろいろみると

Xperia SX SO-05D

が良さそうな気がする。

グローバルモデルでこれが何になるのか、Xperiaはモデル数が多すぎてなんだかわからないが、そのへんはどうでもいいか。

問題は、今後のアップグレードがあるかどうかだが、どうせドコモ仕様だからないんだろう。
そんなのを期待するならグローバルモデル買えばいいしね。

コメントを残す