鈴木イチローの2014年中盤までの結果をみる

MLBニューヨークヤンキースに所属するイチローこと鈴木一郎選手。

年間のヒット数が200本超えが話題になっていたのは遠い昔、2014年は平凡な記録となっている。
アメリカの独立記念日となる7月4日(日本時間)現在、71試合出場。

ヒット数は48本でMLB全体で208位。この調子では2013年の136本にも届きそうに無い。
二塁打 4本 過去最低は2013年の15本
三塁打 1本 過去最低は3本 2013年など
ホームラン 0本 過去最低は2011年の5本
盗塁はMLBで86位

MLB公式のマイルストーンとしては
ヒット2800本目(あと12本)の予想が7月22日
8月8日の予想で2812本になるとGeorge Sislerに追いつく。48位
9月8日は得点(R)が1300。あと19
9月16日はヒット2839本でCharlie Gehringerの記録 47位
9月22日はヒット2844本でIvan Rodriguezの記録 46位
9月27日は2200試合目
9月28日はヒット2848本でBrooks Robinsonの記録 45位

これ以外では盗塁はあと10本で487の40位に

とかもある。

言いたいことは近年いろいろ厳しいみたいだけど「これからも頑張ってね」と言うこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください